ミコさんの話題ニュースまとめ

当サイトは2chやTwitter、Yahooニュースなどで話題になっている面白ネタをまとめ、毎日更新しています。

    タグ:鈴木福



    (出典 washiokazuhiko.jp)


    なべやかんには圧勝してたよな!

    1 湛然 ★ :2019/11/21(木) 05:05:38.88 ID:dZpYsjhe9.net

    鈴木福がキンコン梶原と並んだら… 「身長差」に驚きの声
    鈴木福が「カジサック」ことキングコング・梶原雄太とのツーショットをアップ。身長差に驚きの声があがる。
    2019/11/20 17:00 二宮 新一
    https://sirabee.com/2019/11/20/20162202518/

    俳優の鈴木福が19日に自身のインスタグラムを更新。「カジサック」ことお笑いコンビ・キングコングの梶原雄太とのツーショットをアップして反響を呼んでいる。


    ■梶原と笑顔でピースサイン

    この日、鈴木は「この間、カジサックさんとのコラボ動画を撮影させてもらいました!! いろいろ話しましたよ~(笑)」とのコメントとともに、梶原とのツーショット写真をアップ。

    現在15歳の鈴木だが、身長160センチ台前半と思われる梶原よりも背が高い。

    ■身長の高さに驚きの声

    投稿を受け、ユーザーからは「カジサックのほうがギリギリ低い…!?」「福くんの成長ぶりは、いとこの成長を見てるようで嬉しい」「背の高さ変わらないですね」と驚きの声が続出。

    また、笑顔でピースサインをする鈴木に「改めて見てるとイケメンになったね」「かわいい!」と褒める声も寄せられている。

    ■過去には岡村隆史と…

    鈴木は過去にお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史とのツーショットも投稿している。岡村のほうが背が高いように見えるが、写真をよく見ると鈴木が屈んでいるというもの。

    「岡村さん、僕が身長を抜かしたのに『まだ抜かされていない!』と言っています。僕のほうが高いです(笑)」とつづっており、投稿には「福くん大きくなったね」「もうそんなに伸びたの?」とコメントが寄せられていた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)




    (出典 image.itmedia.co.jp)



    (出典 img.sirabee.com)


    【【画像あり】鈴木福君、カジサックと背比べてみた!】の続きを読む



    (出典 torigei.com)


    またソフト麺の話かよ!

    1 フォーエバー ★ :2019/09/17(火) 22:31:21.49 ID:ioLKTkFb9.net

    俳優の鈴木福(15)が17日放送の日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。最近の給食事情について語り、共演者たちを驚かせた。

     トークテーマは「世代間ギャップを痛感した事」。鈴木は「やっぱり給食って、すごくギャップがあると思うんですよ」といい「色んなお話聞くんですけど、脱脂粉乳とかソフト麺とか。でも、実際には見たことないです」と話した。

     MCの明石家さんま(64)に「ソフト麺見たことないの?」と問われると「出来上がった状態ですでに容器に入っていて、それを当番の人が取り分けるんです」と答え、共演者たちは目を丸くしていた。

     元AKB48のタレントで歌手の高橋みなみ(28)が「私の時は瓶の牛乳だった」と振り返ると、女優の小林星蘭(14)が「最近また紙パックの容器になりました。小学生までは瓶だったんですけど」と返し高橋は仰天。さんまは「全然違うんやな。戻ったりしてるんや」とうなずいた。

     鈴木は今日の献立について聞かれ「はちみつレモントーストです」と返答。あまりにも現代的なメニューにスタジオは騒然となる。さんまは「そんなもんカフェやないか!」とツッコミ。「NEWS」の増田貴久(32)も「そんなの若い頃から食べてたら、大人になったらどうなっちゃうんだか」とボヤキ。共演者から「おじさんじゃん」「いきなりおじさん目線になった」とツッコまれていた。

    9/17(火) 22:13配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00000198-spnannex-ent

    (出典 i.imgur.com)



    (出典 syunsoku-enta.com)



    (出典 news.mynavi.jp)


    【【悲報】鈴木福君、大御所芸人に言い訳!】の続きを読む



    (出典 news.walkerplus.com)


    まだそれでも花恋さんのほうが上か

    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/09/12(木) 12:39:33.32 ID:RacE1aIg9.net

    2019年09月11日 15時25分 公開
    「身長が、、!!」「大人になった~!」 大友花恋&鈴木福、6年ぶり2ショットの変化に驚きの声 (1/2)
    成長期恐ろしい。
    [のとほのか,ねとらぼ]

     女優の大友花恋さんが9月10日、タレントの鈴木福さんとの2ショットをブログで公開。鈴木さんの成長ぶりに驚きの声をあげています。



    (出典 image.itmedia.co.jp)

    福くんがめちゃくちゃでかくなってる(画像は大友花恋オフィシャルブログから)


     同日に放送されたクイズバラエティー番組「潜在能力テスト」(フジテレビ系)で鈴木さんと共演した大友さん。鈴木さんとは、2013年放送のドラマ「夫のカノジョ」(TBS系)できょうだい役として共演した以来だったようですが、「相変わらずしっかり者で頼り甲斐のある可愛くてかっこいい弟でした」と久々の再会を喜んでいました。

     一方で、「びっくりしたのは、身長が抜かされていたこと」と6年の間に伸長が伸びた鈴木さんの姿に驚き。当時は、大友さんが鈴木さんの目の高さに腰をかがめるほどの身長差でしたが、今では肩を並べる程に差は縮まっており、「私はそんなに変わっていないので、浦島太郎の気分笑笑」「嬉しいような、寂しいような、でした笑」と“弟”の成長ぶりに複雑な感情を抱いたようでした。



    (出典 image.itmedia.co.jp)

    当時の2人(画像は大友花恋オフィシャルブログから)

     ネットでは、「夫のカノジョ振りは懐かしい」「めちゃめちゃ久しぶりだこの2人」と2人の再会を喜ぶ声とともに、「大人になった~!」「えー福くんおっきくなってる」「身長が、、!!」と6年間の変化に驚きの声があがっていました。

    https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1909/11/news105.html


    【【画像】鈴木福君、大友花恋さんと6年ぶりの背比べ!!!】の続きを読む


    鈴木 (すずき ふく、2004年6月17日 - )は、日本の子役、タレント。 東京都出身。ATプロダクション所属。伊那市子ども大使と新北陸発見大使を務めている。所属レコード会社はユニバーサルミュージック。左利き。4人兄弟の長男で、妹(長女)は子役の鈴木夢、弟(次男)は子役の鈴木楽、妹(次女)は子役の鈴木誉。
    65キロバイト (9,140 語) - 2019年5月17日 (金) 10:00



    (出典 doramastars.com)


    完全お兄さんwww

    1 湛然 ★ :2019/05/16(木) 05:07:04.78 ID:8xqGetgm9.net

    5/15(水) 15:51 ねとらぼ
    「身長が急激に伸びている」 鈴木福、“子役仲間”との3ショットで圧倒的違和感を生んでしまう
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00000061-it_nlab-ent

    160センチ以上は優にありそう(画像は鈴木福オフィシャルブログから)

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     子役でタレントの鈴木福さんが5月14日、新井美羽さん、寺田心さんと並んだ写真をブログで公開。グングン身長を伸ばす鈴木さんの姿にネットでは「身長が急激に伸びている」「あの頃は福君が心君みたいだった」と驚きの声が寄せられています。もう中学3年生。

     「心くんとは桜を見る会でこの間会ったけど、美羽ちゃんとは1年半ぶりくらい?でした」とコメントを添え、ピースサインで再会を喜ぶ3ショットを投稿した鈴木さん。2017年に放送されたドラマ「わろてんか」(NHK)で幼なじみ役を演じた新井さんとの再会を喜びつつ、30センチ以上も差がついた身長に「男子の成長って凄い(笑)」と驚きを隠せない様子を見せています。

     毎年約7センチほど身長が伸びていることを過去のブログで明かしていた鈴木さん。2019年4月に公開した写真ではアイドルグループ「ももいろクローバーZ」メンバーや、タレントのなべやかんさんの身長を追い越した姿が写っており、身長を抜かれたことにショックを受けたなべさんが「?一日も早く猫ひろしに会って優越感に浸りたい」とInstagramで吐露する一幕もありました。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【【悲報】鈴木福君、今話題の人気子役を見下してしまう・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ