ミコさんの話題ニュースまとめ

当サイトは2chやTwitter、Yahooニュースなどで話題になっている面白ネタをまとめ、毎日更新しています。

    タグ:復帰


    山口 達也(やまぐち たつや、1972年1月10日 - )は、日本のジャニーズ事務所に所属していた元歌手、タレント、音楽家、司会者。2018年5月まで同事務所のアイドルバンド・TOKIOのメンバーとして在籍していた。埼玉県草加市出身。身長167cm。血液型O型。 弟はヴォーカリスト(TSP、ex.the
    16キロバイト (1,827 語) - 2019年7月6日 (土) 02:11



    (出典 otowota.com)


    今後ジャニーズが不祥事起こしたら一発アウトやろうな!滝…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/11(木) 21:48:18.51 ID:OYp9N/gT9.net

    ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏が、7月9日午後4時47分、87歳で亡くなった。同事務所の体制はひとまず、姪っ子の藤島ジュリー景子副社長が中心となって進むと思われる。早速、水面下ではさまざまな思惑が交錯しているようだが、そんな中、ジャニー社長から直々に〝後継指名〟を受けている若き幹部T氏が、『TOKIO』に異例の扱いを見せる可能性が高くなった。一部週刊誌でもすでに報じられているが、グループの看板である長瀬智也の不満が爆発寸前。他事務所への移籍を強行しかねない状況だという。

    「長瀬は音楽志向が強く、バンドとしての活動を望んでいる。そのために移籍話も出てきたのでしょう。『TOKIO』の事務所への貢献度は非常に高く、特に長瀬は10代からソロアイドルとして活躍。亡くなったジャニー社長の信頼も厚かった。T氏も『TOKIO』を先輩として立てていますし、だから4人そろってテレビにもよく出ている。長瀬が反乱を起こすことは、まずないでしょう」(ジャニーズライター)

    とはいえ、やはり長瀬には引っ掛かりがあるようなのだ。それは、昨年5月、ワイセツ事件を起こして契約解除された元メンバー・山口達也氏の問題だ。

    「長瀬は『TOKIO』という音楽グループにこだわっている。山口氏はベース担当でしたが、ライブなど演奏する際に、誰がベースをやるのかという問題が出てくる。バンドでは臨時メンバーはありがちですが、それでは長くは続けられない。しかもジャニーズ事務所のコンセプトはグループアイドルですから、臨時はあくまで臨時。長瀬には、どうしても山口氏を復帰させたい思いがあるのです」(同・ライター)

    山口復帰の算段とは?
    山口氏は、昨年、女子高生にワイセツな行為をして起訴猶予処分となっている。

    「起訴猶予と不起訴は違います。不起訴は、検察がそう判断した時点で捜査は終了。猶予となると、罪は立証されているのですが、刑罰には及ばないということ。何か他に怪しい問題が出たときなど、起訴の可能性もあり得ます」(法曹関係者)

    要するに山口氏は〝観察中〟の身だ。

    「ジャニーズ愛の塊であるT氏は、山口氏を許せない。ジャニー社長がいなくなった今、その思いはさらに強くなっているでしょう。翻って、山口氏が事務所を契約解除されたのは昨年5月のこと。最近ではボロボロになり、うらぶれた山口氏の姿も週刊誌に掲載されています。そんな山口氏の近況に、T氏としても少しずつ揺れ始めたようなのです。ジャニー社長の件が一段落付き、折を見てジュリー副社長に提案。『TOKIO』を系列会社への〝社内異動〟を進言したいようなのです。社長は城島茂。そうすれば城島の会社ですから、山口氏復帰の〝ウルトラC〟もあり得るのです」(女性誌記者)

    若き幹部T氏も、大功労者『TOKIO』への思いは〝熱い〟ようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1918875/
    2019.07.11 19:00 まいじつ


    (出典 www.chunichi.co.jp)



    (出典 checkdotstripe.net)



    (出典 japarazzi.jp)


    【【衝撃】ジャニー喜多川氏がまだ生きていたら山口達也の復帰はあった!?】の続きを読む


    吉澤 ひとみ(よしざわ ひとみ、1985年4月12日 - )は、女性アイドルグループ・モーニング娘。の元4期メンバー(第4代目リーダー)。愛称は、よっすぃー、よっちゃん。埼玉県出身。身長164cm。 アップフロントエージェンシー(現・アップフロントプロモーション)を経てジェイピィールームに所属して
    32キロバイト (4,084 語) - 2019年5月23日 (木) 03:42



    (出典 jonny.click)


    人ひいてるやん!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/13(木) 18:57:03.55 ID:NRAgGmIv9.net

    ドン引きの事案が続く芸能界の中では、元『モーニング娘。』メンバーの各不祥事など、さして驚く話ではない。

    古くは加護亜依の喫煙騒動、グループを辞めてからのDVと妊娠問題。最近では〝ゴマキ〟こと後藤真希が元カレと不倫。
    夫であるA氏が元カレを相手取って330万円の損害賠償請求。結局、和解勧告され、金銭は生じないという恥のような訴訟結果となった。
    しかし、何と言っても吉澤ひとみに限っては、完全な犯罪者だ。

    「加護や後藤が刑事罰かというと、やはり民事訴訟の域。例えば未成年の喫煙は問題ですが、それで鑑別所に入るということはない。
    一方、吉澤は単なる道路交通法違反というだけでなく、飲酒運転、人身事故、ひき逃げ…など、真っ黒な〝刑法犯〟です」(司法ライター)

    吉澤の事件を振り返ると、彼女が事故を起こしたのは昨年9月のこと。酒酔いで自身の車を運転。制限速度60キロのところを86キロで走行し、赤信号で交差点に進入。
    歩行者2人にケガを負わせ逃走という、恐ろしいほどの罪を犯している。

    「懲役2年、執行猶予5年は軽過ぎるのではないかの声も出たほど。しかし、有名人ということで社会的制裁をすでに受けたとの判断。幸いにも事故に遭った被害者は軽症で、判決前に示談成立。
    本人も反省を示しているなどの点が執行猶予の理由に挙げられます」(同・ライター)

    とはいえ、通行人が軽傷だったのは不幸中の幸いであり、偶然というだけの話。大甘判決なのは、今もネット上にアップされている〝事故の瞬間〟映像を見れば明らかだ。さらに、

    「吉澤は2007年に、実の弟を交通事故で亡くしています。だから厳罰にはしなかったという同情心理も働いたのだと思います」(朝刊紙記者)

    芸能人特権フル活用
    吉澤は、この事故によって「引退」をほのめかしている。しかし、それは怪しいという。

    「例えばタレントの坂上忍は、過去に泥酔運転で電柱に衝突。
    同乗者女性がいるのに逃げて御用となった。マトモにしゃべれないほどの酔いで、器物破損、現場逃走。

    そんな輩が最近、自身の司会番組『バイキング』では高齢者の免許について『もっと厳しく』など、自分を棚に上げて批判をしていますからね。
    こんな人間、テレビに出て免許を語る資格などないですよ」(芸能ライター)

    どんな大罪を犯しても、いつの時代も寛大なのが芸能界だ。

    「吉澤は、密かに芸能界復帰を画策していますよ。夫はIT企業の社長といいますが、吉澤の事故も影響してなのか、経営は苦しいようです。
    だから吉澤の復帰が回復の鍵にもなる。復帰は、事故から1年たった今年の秋といわれています」(同・ライター)


    http://dailynewsonline.jp/article/1873084/
    2019.06.13 10:30 まいじつ


    (出典 mnsatlas.com)



    (出典 i.daily.jp)



    (出典 cdn.asagei.com)



    (出典 hochi.news)



    (出典 www.sankei.com)


    【【芸能界復帰計画】元モー娘。吉澤ひとみが坂上忍に食いつくwwwww】の続きを読む


    小林 麻耶(こばやし まや、1979年7月12日 - )は、日本の元アナウンサー(TBS→フリー)、キャスター。新潟県小千谷市出身。身長157cm。血液型A型。最終所属はセント・フォース。 妹はタレントの小林麻央。 愛称は「まやや(マヤヤ)」もしくは「マーヤ」。『王様のブランチ』では番組ルールによ
    42キロバイト (5,958 語) - 2019年6月1日 (土) 06:51



    (出典 geitopi.com)


    妹が泣くよ・・・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/28(火) 20:01:06.82 ID:cziMV/KA9.net

    昨年7月24日に4歳下の整体師、國光吟さんと結婚した元フリーアナウンサー・小林麻耶さん(39)が28日、ブログを更新。
    夫婦揃って出演した30日放送のフジテレビ「直撃!シンソウ坂上」の予告動画をアップし、PRしている。

    麻耶さんは結婚直後の昨年8月3日、芸能界の引退を表明した。
    今年4月19日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」に國光さんと夫婦でテレビ初出演。今回が2度目の出演となる。

    麻耶さんは引退前に「バイキング」のレギュラーを務めており、「シンソウ-」のMCである坂上忍を相手に、時に涙で胸中を激白している。

    予告動画では「本当に死にたかった」などと引退の“真相”を語ったほか、國光さんとのハワイ旅行に“独占密着”した映像も。
    ハワイのビーチを手を繋いで歩く姿も流れ、國光さんを前に「結婚してくれて本当にありがと」と麻耶さんが涙で感謝。國光さんも涙する映像となっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16530858/
    2019年5月28日 19時33分 デイリースポーツ


    【【復帰早々】小林麻耶、TV出演の予告で涙のシーンが放映される・・・ その理由とは?】の続きを読む


    小林 麻耶(こばやし まや、1979年7月12日 - )は、日本の元アナウンサー(TBS→フリー)、キャスター。新潟県小千谷市出身。身長157cm。血液型A型。最終所属はセント・フォース。 妹はタレントの小林麻央。 愛称は「まやや(マヤヤ)」もしくは「マーヤ」。『王様のブランチ』では番組ルールによ
    42キロバイト (5,958 語) - 2019年6月1日 (土) 06:51


    そんなこっそり引退する有名芸能人いるか?

    1 ひかり ★ :2019/05/31(金) 16:45:25.28 ID:qS18+yii9.net

     元フリーアナウンサーの小林麻耶が31日、ブログを更新。「体調が良くなった今、仕事をしていきたいと思います」と仕事を再開すると報告した。

     小林は前日30日にフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上」(木曜後9・00)に出演。翌日更新したブログでは「番組内で話させていただきましたが体調の為、
    事務所を辞めました。引退をする為に辞めた訳ではありません。その後、引退報道が流れました。なんで引退になってしまっているのだろうと思いました。
    体調が悪かったので引退でも仕方ないかなと思っていました。記者に追われ、怒りに任せ引退しているのでとブログで書いてしまいました」と
    ネットニュースなどに“引退”という言葉が出た経緯を説明した。

     この日のブログでは「こういう経緯なので、引退撤回ですか?という事に対して、どういう表現をしたらいいのかというのが現状です。体調が良くなった今、
    仕事をしていきたいと思います。もう仕事はできないと思っていました。このようなご報告が出来る事を嬉しく思います」と仕事を再開すると報告した。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00000162-spnannex-ent


    【【衝撃】小林麻耶、結局復帰してしまう・・・・・】の続きを読む


    のん (女優) (能年玲奈からのリダイレクト)
    のん(19937月13日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、芸術家、歌手。本名および旧芸名、能年 玲奈(のうねん れな)。 現在の兵庫県神崎郡神河町出身。身長166cm。 デビューからレプロエンタテインメントに所属し本名の能年 玲奈(のうねん れな)で活動、20167月より独立しのんの芸名で活動する。
    90キロバイト (11,696 語) - 2019年5月4日 (土) 06:16



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    また変なウワサ書かれてたんか?

    1 Egg ★ :2019/05/08(水) 23:51:28.22 ID:05udtIij9.net

    令和の時代を迎えるにあたり、多くのメディアで平成を振り返る企画が相次いだ。そんな中、過去の映像が出るたびに地上波復帰の期待が高まるのが女優、のん(25)。しかし、その道はかなり厳しいと言わざるを得ない。

     NHKが4月29日に放送した「総決算!平成紅白歌合戦」で、のんと橋本愛(23)が歌う朝ドラ「あまちゃん」の挿入歌「潮騒のメモリー」が流された。当然、SNSでも歓喜の書き込みが相次いだ。

     「現在放送中の大河ドラマ『いだてん』は脚本が宮藤官九郎が担当するなど『あまちゃん』スタッフが多くかかわっているので、のんの起用も期待されましたが、出番はなさそうです」とテレビ誌編集者はささやく。

     のんは所属事務所からの独立トラブルが響き、「テレビ局側が敬遠しています。地上波の番組に登場することはなく、主戦場は舞台や音楽、アーティスト活動などです」とある芸能事務所マネジャーは指摘する。

     そんな中、現在放送中の朝ドラ「なつぞら」に期待が集まった。朝ドラ100作目とあって、松嶋菜々子(45)や小林綾子(46)、比嘉愛未(32)、岩崎ひろみ(42)といった歴代ヒロインが次々と登場しているのだ。

     「もちろん『あまちゃん』も近年の朝ドラ人気に貢献した作品なので、のんの起用も取り沙汰されたそうです。彼女が出るとなると、かなりの話題になりますし。しかし現状ではそれもかなり厳しいようです」と先のテレビ誌編集者。

     先月、東京地裁であった民事訴訟の判決が影響しているという。2015年に「週刊文春」が掲載した記事に対し、名誉毀損を認め、賠償を命じたのだ。記事では、「あまちゃん」の撮影時、所属事務所が、下着も買えないほどの経済状況でのんを働かせていたなどと報じた。

     「判決では、こうした内容について『真実と認められない』との判断を示しました。文春側は控訴しましたが、のんのダメージは大きい。やっと緩やかになっていた、のんへの風当たりが再びきつくなったのです。昨年末には事務所側と和解の動きもありましたが、情報が漏れて決裂しました。このままでは、やはりのんは使いづらいですよね」と先の芸能事務所マネジャー。

     20年公開予定の映画「星屑の町」でヒロインを務めることになった。活動先は中国にまで及んでいるが、テレビの画面に戻ってくる日はまだまだ遠いようだ

    2019年5月8日 17時13分
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16428017/


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    【【恐怖】あまちゃんで大人気だった能年玲奈(現のん)、地上波復帰できない衝撃の理由が・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ