ミコさんの話題ニュースまとめ

当サイトは2chやTwitter、Yahooニュースなどで話題になっている面白ネタをまとめ、毎日更新しています。

    タグ:宮迫博之


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。身長167cm。体重72kg。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。となり町の私
    28キロバイト (3,531 語) - 2019年6月16日 (日) 05:56



    (出典 image.news.livedoor.com)


    なんでつるんだだけでアウトにならないのか?

    1 Egg ★ :2019/06/18(火) 20:23:23.29 ID:P8NCq5g69.net

    宮迫博之Twitterより

     「フライデー」(講談社)がスクープした、カラテカ入江慎也が所属する吉本興業を通さない「闇営業」で大規模振り込め詐欺グループの宴会に芸人を参加させていた件が、まだくすぶっている。宴会に出席した宮迫博之や田村亮は「ノーギャラだった」と釈明し、振り込め詐欺で搾取した金を受け取ったわけではないことを強調したが、18日発売の「フラッシュ」(光文社)では「確かに300万円を振り込んだ」と詐欺グループの金庫番を名乗る男が詳細に語っている。

     当初、宮迫博之は「フライデー」誌面において、件の宴会の出席者たちが振り込め詐欺集団だったとは「まったく知らないです」と答え、さらに「ギャラは100万だったと聞いているが」の問いには「ないない! そんな金はもらってへんよ」と返していた。Twitterに投稿した謝罪文でも、「ギャラはもらってない」「結婚の二次会パーティだったと記憶している」とあらためて釈明。また、田村亮もTwitterやラジオで謝罪し「お金を受け取ってない」「(詐欺グループだとは)知らなかった」と合わせた。

     しかし「フラッシュ」では、振り込め詐欺集団のフロント企業で金庫番の役割をしていたという男が登場し、「(入江が)示してきたギャラは、『帯3本(300万円)』」「宮迫さんに100万円を渡し、入江さんが10%の30万円、残りの170万円をほかの芸人さんたちで分けると説明された」と証言している。ギャラは前払いで入江の口座に振り込んだそうだ。件の宴会にはガリットチュウ福島善成、レイザーラモンHG、ザブングルの松尾陽介と加藤歩も参加していたことがわかっており、田村を含めた5人で170万円を分けたということだろうか。

     宮迫は宴会で「くず」の曲を歌い上げているが、出演時間はわずか15分にもかかわらず100万という高額になるのは、やはり冠番組を持ち誰もが知る大物芸人だからに他ならない。その立場を本人が強く自覚し、入江の怪しい誘いに気安く乗るべきではなかったことは、言うまでもない。

    2019.06.18 ウェジー
    https://wezz-y.com/archives/66947

    写真

    (出典 wezz-y.com)



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)


    【【悲報】宮迫博之、入江の闇営業で100万円のギャラを貰っていた!】の続きを読む


    ロンドンブーツ1号2号(ロンドンブーツいちごうにごう)は、田村淳と田村亮から成る吉本興業所属の日本のお笑いコンビである。略称は「ロンブー」、「ロンドンブーツ」。お笑い第四世代の代表格に数えられる。 田村 淳(たむら あつし) 主にボケ担当だが、フリートークなどでは進行役を担当するなど、ツッコミのよう
    16キロバイト (1,917 語) - 2019年6月13日 (木) 07:09



    (出典 nonmedia.net)


    一発屋芸人3人スルーかよ?

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/14(金) 21:57:31.66 ID:65eBcfAZ9.net

    ◆ 宮迫博之を庇うもロンブー田村亮は引退の可能性、「振り込め詐欺」集団への闇営業は一度だけではない

     吉本興業に所属していたカラテカの入江慎也と大規模振り込め詐欺集団のつながりについて、14日発売の「フライデー」(講談社)が追及を強めている。同誌は前週に2014年12月の“闇営業”の模様を暴露し、入江に頼まれて雨上がり決死隊の宮迫博之やロンドンブーツ1号2号の田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウ福島善成、ザブングルらが、振り込め詐欺組織の忘年会で芸を披露しギャラを受け取ったと報じた。

     この報道を受け、吉本興業はカラテカ入江慎也との所属契約を解除。入江は「反社組織だとは知らなかった、エステサロン経営や食品販売をする会社だと聞いていた」と弁明し、宮迫や田村も「犯罪集団だなどと思いもよらなかった」と説明の上、謝罪している。

     8日深夜放送の、極楽とんぼ加藤浩次がMCを務めるラジオ番組『オレたちゴチャまぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎日放送)で、ロンブー田村亮は、件の宴会に参加した経緯を「5年前のことで記憶は曖昧」としながら詳しく説明。

     田村亮の説明によると、2014年12月のその日、田村は宮迫博之、入江慎也と共に飲んでいた。途中で入江が「これから結婚式に参加するから抜ける」と言い出し、田村と宮迫は会を盛り上げるべくサプライズで参加したという。入江は最初に「ノーギャラですよ」と宣告していたそうだ。

     しかし14日発売の「フライデー」は、芸人たちが口をそろえた「反社組織とは知らなかった」という証言を覆すような内容だ。同誌は2014年6月に開かれた、同じ組織の宴会の模様も入手。それは振り込め詐欺首謀者の誕生会だが、司会はやはり入江で、ムーディ勝山、天津木村、くまだまさしら芸人たちが闇営業に訪れていた。

     同誌に情報を提供している詐欺グループ元メンバーによれば、首謀者や幹部たちが表向きは「若手実業家」でありながら実は振り込め詐欺という卑劣な手段で主に高齢者から金を集めていたことを、入江らは確実に知っていたはずだという。元メンバーは少なくとも三回、六本木や麻布のキャバクラVIPルームにて入江と会っており、組織の幹部たちは詐欺で稼いでいることを悪びれもせず入江に話していたそうだ。入江は「悪いことしないと稼げないっすもんね」と笑っていたという。

     また田村亮も2014年5月末の時点で、入江主催のイベントにて詐欺組織の幹部メンバーたちと会っており、振り込め詐欺に手を染めている半グレたちであることは認識していたはずだとされている。

     犯罪者集団と知りながら繋がっていたという「決定的な証拠」がなければ、芸人たちはまだ「知らなかった」と言い張るか、沈黙を貫き風化を待つことが可能かもしれない。ただ、田村亮が忘年会の場以外でも複数回、反社組織との飲みの場に同席していたことが事実だとすれば、入江同様に解雇となる可能性もあるだろう。

     それにしても、親密な交流を持っていたにもかかわらず、2015年6月にこの大規模振り込め詐欺集団の犯罪が暴かれた際、入江らは気づかなかったのだろうか。20億円以上を全国の被害者から騙し取っていたとして、およそ40人の男女が逮捕された特殊詐欺案件。当時この事件は、犯人たちの名前も含め大きく報道された。その前年末まで親しく、主催イベントに協賛もしてくれた「若手実業家」率いる組織がどうなったか……少なくとも入江は知っていてもおかしくないのではないか。

    wezzy 2019/06/14
    https://wezz-y.com/archives/66832


    (出典 www.news-postseven.com)



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    (出典 news.mynavi.jp)



    (出典 nobiciro.com)



    (出典 snjpn.net)


    【【入江闇営業】ロンブー田村亮、宮迫より先に解雇になる可能性・・・・・】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。身長167cm。体重72kg。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。となり町の私
    26キロバイト (3,195 語) - 2019年6月7日 (金) 22:59



    (出典 buzz-plus.com)


    喋りすぎ!また寝れなくなるよ・・・

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/12(水) 14:57:50.19 ID:+7Fdyso19.net

    ◆ 宮迫博之、闇営業問題で「もう…一睡もできません」

    お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49歳)が、6月11日に放送されたラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)に出演。
    “闇営業”問題について、経緯を説明すると共に、改めて謝罪した。

    番組冒頭、宮迫は「5年前の話ですけども、本当にお騒がせしておりまして、本当にただただ申し訳ないという、各所、応援してくださってるリスナーの皆様、本当に申し訳ないと心より思っております」と謝罪。
    そして「もうね……もう……一睡もできません」と、問題発覚後は寝れない日々続いていると明かした。

    問題となっているパーティーについては、「これね、5年前の話でね、明確な記憶が全部あるかと言われたら、そうではないですけども、ちょこちょこ一緒にいた人間としゃべってて、断片的に繋がる部分が結構あったりして」とし、「行ったのは事実です。反社会勢力の関係してる場所に5年前行ってしまったのは事実。知らなかった、というのも間違いなく事実」とコメント。
    また、吉本興業を解雇されたカラテカ・入江慎也については、「仲介でね、辞めることになってしまった入江くんも……あいつずっと、長い付き合いですし、あいつのことすごく知ってますから、あいつが『知らない』というのも絶対の事実で」「ただあいつもう……、めちゃめちゃアホなんです。めちゃめちゃええヤツなんですよ。すごく純粋なヤツで、そこをつけ込まれて、ちょっと騙されてしまってたのかもしれないですけれども」とかばいながら、「何より、僕は最年長でね。もともとは参加する予定じゃなかったんですけど、ついつい飯食ってる席で、ちょっとお酒も入ってて。『もしサプライズで来ていただけたら盛り上がりますよ』って」言われ、「本来、そこで僕が『わけわからんとこ行かれへんわ』って断れば良かったんですけど、そこはちょっと、調子乗りなんですかね、そう言われると顔出すクセがありまして……」と反省した。

    今回の一件は、妻にも「えらい怒られました」とのこと。
    「お前のええかっこしいのせいで、こんな大ごとになってる」と大変な怒りようだという。

    また、パーティーの詳細についても触れ、「僕は最後にちょっとだけ行って、忘年会って言われてるんですけど、結婚パーティーの延長の忘年会みたいので。新郎新婦がいたってのはみんな同じ記憶で。その人らが僕の出てるコント番組やトーク番組が好きやって言われたので、あの歌を歌うことになった」「トーク番組のほうにも結婚祝いでご招待しますって、恐らく放送されてないけど、動画の中にはあるんですよ」「そんなことも考えたら、自分のことを愛してくれてる、守ってくれてる番組とかも全部傷つけてしまうことになってしまって。それが最年長の僕が一番しっかりせねばアカンのに、分かりようがないと言うてくれる人もいますけど、それは大人なんだから、僕がしっかりしないとアカン」と重ねて反省の弁を述べた。
    ちなみに、“ギャラを受け取ったかどうか”について、宮迫は否定のコメントを出しているが、「(パーティーのあとに)もともと、後輩みんなで年末は何十人と集めて飲み会やるんで、遅れて来た入江くんが『(パーティー)出てくれたんで、ここ全部僕が』って払ってもらってるんで、間接的に僕は……そういうことじゃないですか。(ギャラは受け取ってないけれど)同じことじゃないですか」との認識を語った。

    最後は「ただただ、謝るしかないですよね。5年前のことで、取り返しようがないかもしれないですけれども、あの場に名前の上がった、居た人間全員でね、みんなで何とか頑張って皆さんのお役に立てるよなことを考えて頑張っていきたいので……すみません。仕事なんで、今後もふざけていきます。そこはすみません」とお詫びした。

    ナリナリドットコム 2019/06/12 02:21
    https://www.narinari.com/Nd/20190654943.html

    (出典 cdn.narinari.com)


    ■前スレ(1が立った日時:2019/06/12(水) 10:04:37.57)
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560309098/


    (出典 kusurino-ouchi.com)


    【【ラジオ】宮迫博之、入江闇営業バレて一睡もできずwwwww】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。身長167cm。体重72kg。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。となり町の私
    26キロバイト (3,195 語) - 2019年6月7日 (金) 22:59



    (出典 ka-na-gon.com)


    本当に宮迫が知らないかどうかって分かるんかな?

    1 幻の右 ★ :2019/06/12(水) 05:12:43.60 ID:foXZSbxJ9.net

    2019-06-11 23:08

     お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が11日、MBSラジオ『アッパレやってまーす!』に出演。7日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、詐欺グループの忘年会に参加したことが報じられた件を謝罪した。

     同誌では、2015年に男女計40人が逮捕された振り込め詐欺グループが14年末に催した忘年会に、宮迫をはじめ、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)、レイザーラモンHG(43)、ガリットチュウの福島善成(41)らが出席していたと報道。この場に芸人らの出席を仲介したのがお笑いコンビ・カラテカの入江慎也(42)だったとしている。

     よしもとによると、報道について、入江ら5人に事実確認を行ったところ出席の事実を認めた。入江については、知り合いの結婚式を兼ねたパーティーだと聞かされており、自身はその知り合い・グループが特殊詐欺を行っていたことは知らなかったという。しかし、深い交流があったのは事実で、事態を重くみた事務所側は今月4日付で入江を契約解消。ほかの4人については、出席は認めているものの入江に出席を頼まれた立場で詳細を知らされておらず、今回は厳重注意処分とした。

     宮迫は7日、自身のツイッターを更新して、書面を添えて「この度は雑誌、ワイドショー等でお騒がせしております事を、私の事を応援して下さっている方々、並びに各所関係者の皆様にご迷惑ご心配をおかけしている事を深くお詫び申し上げます」と謝罪した。
    https://www.oricon.co.jp/news/2137438/full/
    (最終更新:2019-06-11 23:08)

    ※前スレ
    【芸能】“闇営業報道”宮迫博之、ラジオで謝罪 2019/06/11
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1560262389/


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 snjpn.net)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 contents.gunosy.com)


    【【入江闇営業】宮迫博之、ラジオで謝罪! 引退は無しか?】の続きを読む


    楽しんご(たのしんご、1979年3月15日 - )は、日本のお笑い芸人、整体師。 姫路西高等学校を経て、関西大学法学部中退後、美容専門学校卒。 神奈川県横浜市保土ケ谷区に生まれる。素人時代から『笑っていいとも!』やワイドショーの再現ドラマ等多数のテレビ番組に出演していた。高校時代に出演した『嗚呼!バラ色の珍生
    26キロバイト (3,183 語) - 2019年6月10日 (月) 09:11



    (出典 bloseum.com)


    入江がセコい人間になってしまう・・・

    1 ひかり ★ :2019/06/10(月) 16:40:40.97 ID:PYJvLpTl9.net

     6月4日、カラテカの入江慎也が所属事務所の吉本興業から契約解除された。

    「6月7日発売の『フライデー』に、入江さんの反社会的勢力との交際疑惑が報じられました。大規模振り込め詐欺グループの忘年会に、
    宮迫博之さんなどの吉本タレントを仲介したというんです。事実上の解雇ですね」(スポーツ紙記者)

     入江はスポーツ界や企業の社長まで幅広い人脈を持ち、“友達は5000人”と豪語していた。

    「入江さんの人脈作りは今後に繋がる可能性があるからと、事務所も大目に見ていた部分があった。それをいいことに、
    最近は怪しい人たちのパーティーや飲み会にも顔を出していると話題になっていました。東京の芸人の間では、“入江案件は危ないから関わらないほうがいい”と言われていましたね」
    (放送作家)

     友達5000人というのも、かなり怪しいらしい。過去に一緒に仕事をしたことがあるという雑誌ライターによると、

    「世間話をしていたら“○○編集部の○○さん、友達なんですよ。よろしくお伝えください!”と言うんです。
    後日、本人に聞くと“飲み会で2回ぐらい会って、連絡先を交換した程度だけど……”とのこと。なので、彼の友達=一緒に飲んで
    連絡先を交換した人なんだと思います。ただ記憶力はすごくよくて、とにかく人を立てるので、飲み会では重宝されるだろうなとは
    思いました」

     問題の忘年会出席は、会社を通さずに直接ギャラを受け取る“闇営業”だったという。

    「吉本としては、“反社会的勢力の営業だけは絶対に受けるな”と厳しく言っていましたからね。入江さんは”詐欺グループだとは
    本当に知らなかった“と言っているようですが、交友関係が報じられてしまった以上、知らなかったでは済まされないでしょう」(放送作家)

    全国を飛び回る“闇営業”

     実は、入江の2か月ほど前にも、「ラブ注入!」のギャグで一世を風靡した芸人・楽しんごが吉本を退社していた。
    ユーチューバー活動に本腰を入れるためと、当時は報じられていたが、どうやら彼も闇営業が原因での契約解除だったらしい。

    「‘18年から渋谷りゅうきさんと『おいなりさん』というコンビを結成しているのですが、全国を飛び回って闇営業をしていたようです」
    (テレビ局関係者)

     その中には、交渉段階で事件になりかけた危険なものもあった。

    「ペットが集まる2日間のイベントの営業だったそうなのですが、運営側は楽しんごさんに“もしかしたら無しになるかもしれない”と、
    あくまで仮でのオファーをしていたそうなんです。結果的に、スポンサーなどの判断もあり無しになってしまったんですが、
    それを伝えると彼の態度が一変。“その仕事のために、ほかの仕事のオファーを断っていたので、営業補償を払え”と、
    強引に迫ってきたんだとか」(同・テレビ局関係者)

     この恐喝まがいの言動は、運営側を中心に大問題となり、当時の所属事務所だった吉本の耳にも届くことに。

    「あわや刑事事件という問題を起こした上に、その話は事務所を通していない闇営業ということもわかってしまった。
    契約解除は自然な流れだったようですね。相方の渋谷さんは言われるがままに動いていただけなので、吉本に残ってもいいと
    言われたそうですが、楽しんごさんに“一緒に辞めよう”と強引に押し切られ、吉本を去っていきました」(同・テレビ局関係者)

     手軽に現金が手に入る闇営業だけど、バレたら芸人生命はオシマイ。そのリスクを今一度、考えたほうがいいのかも……。

    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190610-00015325-jprime-ent


    (出典 www.shuchannel.com)



    (出典 kantaiki0219.com)



    (出典 bignews77.com)


    【【衝撃】楽しんご、カラテカ入江の闇営業で吉本解雇されていた! 宮迫やロンブー亮らも可能性大!?】の続きを読む

    このページのトップヘ