ミコさんの話題ニュースまとめ

当サイトは2chやTwitter、Yahooニュースなどで話題になっている面白ネタをまとめ、毎日更新しています。

    カテゴリ:芸能 > タレント



    (出典 ryohappy.com)


    いや遅すぎや!

    1 Egg ★ :2019/11/14(Thu) 16:16:15 ID:pLnw/ovH9.net

    「芸能生命の窮地に立たされている木下優樹菜(31)が、来週、正式に芸能活動休止を宣言することになるようです」(芸能プロ関係者)

     木下といえば、今年の9月、姉が働いていたタピオカドリンク店のオーナーに対し、SNS経由で恫喝的なメッセージを送っていたことが発覚。

     騒動から約1か月が過ぎようとしているが、木下と夫のお笑いコンビ・FUJIWARAの藤原敏史(49)が出演する番組には、ネットなどでは批判の声が多数上がるほか、夫妻のSNSには連日批判の声が寄せられるなど、いまだ大炎上中。

     11月2日に出演予定だった、神戸学院大学学園祭でのトークショーは中止。12月12日にはジャニーズ事務所の『ふぉ~ゆ~』が主演を務める舞台『ENTA!2 4U.Zeppin de SHOW』に出演する予定だったが、森公美子(60)への変更が発表された。

     11月9日の『文春オンライン』によると、10月中旬頃、木下、夫の藤本、木下の母親の3人で、タピオカドリンク店の店長の自宅を謝罪のため訪れたものの、不在だったため、直接謝罪はできなかったという。

    「雨上がり決死隊の宮迫博之(49)、チュートリアルの徳井義実(44)、道端アンジェリカ(33)など、不祥事を起こした芸能人は、正式に休業し、事態が落ち着くまでは一線から身を退くというのが、ここ最近の流れになっています。木下も、宮迫や徳井、道端と同じようにしばらくはメディアへの出演のみならず、SNSなどの投稿も控え、事態の収束を待つということなのではないでしょうか」(前出の芸能プロ関係者)

     姉をかばうつもりが、自身の芸能生活を危機に陥れてしまった木下。木下本人が休業を申し出たとも言われるが……。芸能活動休止宣言の際にはどのような声明を出すのだろうか?

    2019.11.14 15:33 週刊大衆
    https://taishu.jp/articles/-/70154?page=1

    写真
    (出典 taishu.jp)



    (出典 trend-movie.com)


    【【タピオカ恫喝】木下優樹菜、来週芸能活動休止!…逆手に子育て専念か?】の続きを読む



    (出典 image.news.livedoor.com)


    ベクトルちゃうがなw

    1 ひかり ★ :2019/11/13(水) 19:01:10 ID:5ZyiYN+y9.net

     元プロレスラーでタレントのアニマル浜口(72)、レスリングの元世界女王でアテネ&北京五輪銅メダリストの浜口京子(41)が13日、
    都内で行われた「深谷ねぎらいの日」記者発表会に出席した。

     ネギの作付面積全国1位の埼玉・深谷市では、勤労感謝の日の11月23日に深谷ネギを大切な人へ贈り、ねぎらってもらう取り組み「ねぎらいの日」を
    実施。取り組みを多くの人に知ってもらうためイベントが開催された。

     大声で「ワーハッハ! ネギだネギだ」と笑いながら登場したアニマルは「プロレスの現役の時、深谷の体育館に試合でよく行きましたよ。
    バックフリップだとか、いろいろやりましたよ」と懐かしそう。続けて「人生100年時代、俺はネギを食べて1億年生きていこうと思っている」と
    アピールすると「人間っていうものは生命力がないといけない。ネギには生命力がある!」と叫んだ。

     前日(12日)、嵐の二宮和也(36)が結婚を発表し、大きな話題になった。これに京子は「二宮さんとも奥さんともテレビ番組でご一緒させて
    いただいた。おめでとうございます」と祝福し「私もご縁があれば…」とポツリ。隣で聞いていたアニマルは「そんなんじゃダメだ! 恋をしろ! 
    恥ずかしがるな」と娘にアドバイスを送った。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00000018-tospoweb-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 blog-imgs-56.fc2.com)



    (出典 birthday.worksb.biz)



    (出典 curious-rabble.net)


    【【衝撃】娘大混乱!…アニマル浜口、二宮和也にハマりすぎて・・・】の続きを読む



    (出典 paragon-style.com)


    ほぼ不倫じゃね?

    1 ひかり ★ :2019/11/13(水) 20:11:22.12 ID:5ZyiYN+y9.net

    https://bunshun.jp/articles/-/15430

    女優の剛力彩芽(27)と破局したことが判明した前澤友作・ZOZO前社長(43)が、新会社「スタートトゥデイ」の秘書を志望していた人妻のA子さん(41)とトラブルになり、警察に相談する事態になっていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

    A子さんの証言によれば、前澤氏とはSNS上で知り合い、直接、やり取りするようになったという。9月には前澤氏の新会社「スタートトゥデイ」が秘書を募集していることを知り、履歴書を送った。10月3日、A子さんは前澤氏にオフィスに来るように誘われ面談。秘書の採用面接を兼ねていると考えていたA子さんは、そこで前澤氏に求められ、関係を持ったという。だが、A子さんは秘書に採用されず、トラブルに発展。A子さんが小誌に証拠として示した前澤氏とのLINEのやり取りでは、前澤氏はこう謝罪していた。

    〈同席させていただいたX(仮名、前澤氏のアシスタント)からその合否に関わるような軽率な発言があったことは本人に代わりまして心よりお詫びします。A子さんの不信を招いた点についても真摯に反省しています〉
    また、採用面接であったことは否定し、〈単純に僕が女性として魅力を感じたA子さんをお誘いしただけです〉と説明。
    その一方で、〈「謝罪しないなら文春に言う」のような恐喝が続く場合は、残念ながら警察に被害届を出させていただきます〉とA子さんに告げていた。

    小誌は事実確認をするべく、前澤氏の携帯電話に連絡したが応答はなかった。その後、前澤氏の広報担当者に質問状を送付したところ、次のような回答があった。

    「個々のご質問についての詳細な回答は差し控えさせていただきます。なお、近時、前澤氏の周辺には合法・違法を問わず様々な目的をもった人物が接近しており、週刊誌等への虚偽の情報提供を悪用した脅迫・強要・恐喝等を行う人物なども後を絶ちません」

    その後、A子さんから「前澤さんと電話で話した」として、小誌に次のようなメッセージが送られてきた。

    〈なんか色々と良い事を言われました。文春さんに出たら、それはしないと言うので、とりあえず2人で会って、色々契約しようと思いました〉

     だが、記事の掲載を小誌が見送り、前澤氏がA子さんに金銭を払えば、恐喝が成立することになりかねない。また、前澤氏は日本を代表する起業家、経営者であり、採用を巡るトラブルを報じる公共性、公益性は十分ある。

    11月14日(木)発売の「週刊文春」では、前澤氏とA子さんはどのように出会い、何があったのか、A子さんと前澤氏側の主張の違い、取材最中に起きた異例の展開、2人のやり取りのLINEなど具体的物証に基づいて詳報する。


    (出典 bunshun.jp)


    (出典 bunshun.jp)


    (出典 bunshun.jp)


    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1573631090/


    【【画像あり】前澤友作氏、トラブルの女性とのLINE流出!…破局原因ついに判明!】の続きを読む



    (出典 www9.nhk.or.jp)


    ゆうこりんのことやから何か怪しい・・・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/13(水) 07:49:35.93 ID:2dAVDm0t9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    「小柳さんは柿は一口大に切って食べるし、“歯が折れる心配があるから”と、しゃぶしゃぶの豚肉まで小さくカット。ずいぶん前から“いつ歯が抜けるか”と心配していたので、治療を受けると聞いて安心しました」──
    こう話すのは、小柳ルミ子(67)の知人だ。小柳は10月31日に自身のブログで、11月19日から歯周病の本格的な治療を始めることを報告。
    手術も含め、治療には1年もかかるという。

    「同じ事務所の小倉優子さん(36)の旦那さんが歯科医をしているので診てもらったところ、かなりの重症だと判明。手術も小倉さんの旦那さんにお願いするようです」(前出の知人)

    歯周病の治療に1年と聞いて驚く人もいるかもしれない。そもそも歯周病は虫歯とは違い、歯茎の境目にある歯周ポケットに歯周病菌がたまることで発症する病気だ。

    サッカー通りみなみデンタルオフィス院長で歯科医の橋村威慶さんが説明する。

    「歯周病菌はサイレントディジーズ(静かなる病気)と言われるくらい、初期段階ではほとんど症状がない。
    歯ブラシを使うと沁みるとか、歯茎がむず痒い、歯が浮いた感じがする、口臭が強くなるといった程度で、しかも2~3日経つと収まってしまう。
    しかし歯周病菌は歯を支える骨まで溶かしてしまうので、進行すると歯茎が腫れて歯がぐらぐらするとか、ものがよく噛めないといった症状も出てきます」

    小柳は10月17日のブログでも、1か月程前から患部から膿がずっと出ていたことや、嚢胞(膿の袋)ができていたこと、「歯茎全体が痛い」ことを書いていた。かなり長い間放置していたようだ。
    こうなると、長期間の治療が必要になるケースが少なくない。では、1年間もどのような治療をするのか。
    橋村さんが説明する。

    「初期の段階なら全体の歯のクリーニングと歯ブラシ指導でかなり改善しますが、小柳さんは中度から重度の症状のようです。

    この場合、まず歯と歯茎の境目の歯周病菌と汚れをきれいに洗い、歯周ポケットを改善する初期治療を週1回、6ブロックくらいに分けて行う。
    重度の場合はそれから外科処置になり、歯茎を切開して薬を注入したり、骨が失われていれば人工骨を入れるか自分の骨を移植するなどの手術を行います。
    手術は最速でも半年程度、術後のメンテナンスを含めると1年かかるということです」

    歯周病は40代頃から発症しやすくなり、50代、60代になると8~9割の人が歯周病の環境を持っているという。

    さらに怖いのは、歯周病が命に関わる病気を引き起こすことだ。

    「重度の歯周病になると、かなりの確率で糖尿病を引き起こします。また、ネバネバしている歯周病菌が血液中に流れ込むことがあり、
    そうなると血管が詰まり脳卒中や心臓発作などの血管系の疾患を引き起こしやすくなる。認知症やがんのリスクを高めることもわかっています」(橋村さん)

    歯の病気でも侮ることはできない。小柳のように歯の状態に疑問を感じた人は早めの受診を考えたほうがいいかもしれない。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17372212/
    2019年11月13日 7時0分 NEWSポストセブン


    (出典 Youtube)

    お久しぶりね # 小柳ルミ子


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    【【疑惑】小柳ルミ子、小倉優子の夫と・・・】の続きを読む



    (出典 cdn.asagei.com)


    関わらんでええのに…

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/11(月) 12:01:53 ID:+EehpVlH9.net

    昼の情報番組『ひるおび!』(TBS系)にコメンテーターとして出演している作家でタレントの室井佑月が、近々、番組をクビになるのではないかとウワサされている。

    番組での室井はリベラル派の代表として、たびたび現政権や保守層を批判してきた。しかし、その場の思いつき程度の発言も多く、最近は支持していた主婦層からも呆れられ始めているという。

    11月7日、室井は自身のツイッターで、《ま~た、ネトウヨがあたしのデマ流してる。あたしが政治は皇室利用せよ、といったとか。きちんとコラムを読めばそういうことじゃないとわかるのに。キショいしキモい》とツイートし、やりあっている右派層をけん制。しかし、2017年11月に自身が連載する『週刊朝日』で「もちろん、天皇陛下は政治的発言をしてはいけないことも知っているし、その発言を政治的に利用してもいけないことは知っている。けれど、国民全員が、真剣にこの国について考えるには、もうそれ以外ないと思う」と発言していたことがネット民によって暴露され、プチ炎上状態となっている。

    また、ネトウヨがあたしのデマ流してる。あたしが政治は皇室利用せよ、といったとか。きちんとコラムを読めばそういうことじゃないとわかるのに。キショいしキモい。

    室井佑月 (@YuzukiMuroi) November 7, 2019

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    「『ひるおび』での室井の立ち位置は、リベラルな主婦目線でした。難しい思想や歴史観よりも、主婦の目線で政治に切り込む姿勢が求められていたのです。

    そのため、少々の理論破綻も大目に見られてきたのですが、ここに来て、ツイッターでネトウヨをあおるなど、対立姿勢を強めていることから、同じリベラル層からも疑問の声が上がっていました。最近は、サブMCを務める国際弁護士・八代英輝氏に厳しく指摘されるシーンも増え、番組中にシドロモドロになることも。関係者からは『頃合いを見て降板となる可能性は高い』という声も聞こえてきます」(エンタメ誌記者)

    炎上案件はスポンサーから敬遠される
    一時はコメンテーターとして引っ張りだこだった精神科医の香山リカ氏も、このところ、その顔を見ることが少なくなった。露出減少の理由は、デモ隊に対して中指を立てている動画がネット上に拡散したことが、少なからず影響しているといわれている。

    もともと、TBSはリベラル色の強い番組を作ることで知られているため、室井のような文化人は使い勝手がよかった。しかし、番組から一歩出ると、SNS上で連日のように右派とバトルを繰り広げているようでは、いつ、火種が爆発するか、スポンサーも気が気でないだろう。『ひるおび』は最近、右派と目されている八代氏の発言力が大きくなっており、番組スタンスを中道よりに戻しているといわれている。

    ただ不平不満を言うだけでは、もはや室井の存在意義はないということか。

    http://dailynewsonline.jp/article/2072761/
    2019.11.11 10:32 まいじつ
    (deleted an unsolicited ad)


    (出典 kwout.com)



    (出典 snjpn.net)


    【【悲報】室井佑月、政治的発言で炎上!…ネトウヨとバトルまで・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ