ミコさんの話題ニュースまとめ

当サイトは2chやTwitter、Yahooニュースなどで話題になっている面白ネタをまとめ、毎日更新しています。

    カテゴリ: Youtuber



    (出典 munimuniblog.com)


    いいぞ~!

    【【画像】不登校ゆたぽんに反論する同級生のYouTuber登場! 内容がド正論過ぎるwwwww】の続きを読む



    (出典 kita-net.work)


    めっちゃ有名人やん!

    1 muffin ★ :2019/05/15(水) 11:52:40.79 ID:MfbeYtFt9.net

    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/05/15/0012331690.shtml
    2019.05.15

    女優の須藤理彩が15日、日本テレビ系「スッキリ」に出演。10歳ユーチューバーのゆたぼんについての特集で、自身の娘も一時不登校となった体験を明かし、ゆたぼんへ「彼が今、自由でいられるのは誰かいろんな人が、やりたくないこともやってくれてるからと教えることが親の務め」と訴えた。

    番組では「少年革命家ゆたぼん」としてYouTubeで活躍している10歳のゆたぼんこと、中村逞那(ゆたか)君を特集。ゆたぼんは、教師から理不尽な扱いを受けたことから不登校となり、現在は行きたい時だけ学校に行くという生活を送っていると紹介された。

    この不登校も、ユーチューバーもゆたぼん本人が選択したものだが、この生き方にネット上でも賛否両論が沸き起こっている。

    意見を求められた須藤は「不登校という話になると、娘が一時いじめに遭って、不登校で自宅学習していた時期があった」と自身の家族の体験を告白。須藤によると、不登校となっても友人が自宅にプリントを運んでくれたり、塾にも習い事にも通えていたといい「実際に何も不自由はなかった。このまま不登校でもいいかなと思った」とも言うが「娘本人が友達といる時間を大切にしたい」と特別に保健室登校を選択したという。

    その体験を踏まえ、須藤は「不登校に理由があれば、それはいいと思う。それぞれの選択」と前置きした上で「ただ、1人の人が自分のやりたいことだけをやり、やりたくないことをやらなくていいじゃん、という社会になって、全員がそうなれば社会がおかしくなってくる」と指摘。

    そして「彼が自由でいられるのは、誰かいろんな人が、人のやりたくないこともやってくれてるから、何の不自由もなくやっていけてると教えることが親の務めだと思っていて」と語った。

    また将来、職業などをいざ選択する際に「あれも出来る、これも出来ると準備してあげる。そこからユーチューバーになるならいいと思うが、最初からやりたいことだけやって、振り返った時にあれやっとけばこれもできたかもしれないと、新たな夢が見つかった時に怖いんじゃないか」と、将来に向け、いろんな準備をしてあげることが親の責任ではないかと持論を展開していた。


    (出典 daiki-global.work)



    (出典 %E3%81%96%E3%82%8F%E3%81%96%E3%82%8F.xyz)



    (出典 realsound.jp)


    【【炎上】10歳不登校Youtuberがスッキリにまで拡散!!!】の続きを読む



    (出典 munimuniblog.com)


    島田紳助の復帰願いか?

    1 muffin ★ :2019/05/10(金) 11:45:01.32 ID:A4EZpBMR9.net

    https://npn.co.jp/article/detail/95192990/
    2019年05月09日 22時03分

    5月5日のこどもの日、沖縄県の地方紙・琉球新報に、沖縄在住の小学生男子ユーチューバーに関する記事が掲載された。

    少年は小学3年生から不登校を続けており、10歳となった現在は「少年革命家ゆたぼん」を名乗ってユーチューバーとして活動中。いじめや不登校に悩む子や親に「不登校は不幸じゃない」というメッセージを発信している、という記事内容だった。

    当初はネット上に賛同や賞賛の声も上がっていたが、少年が不登校になった理由が「宿題を拒否したところ、放課後や休み時間に宿題をさせられて不満を抱いた」ことであると知れ渡るや、一転して炎上騒ぎに。「担任の言うことを聞く同級生もロボットに見え『俺までロボットになってしまう』と学校に通わないことを決意した」という文面も、「まだ10歳の子どもであることを差し引いてもあまりに幼稚だ」と捉えられ、反感を呼んだ。

    「『ゆたぼんの動画を見たら不安に襲われて、学校に行くことにした』と、不登校生徒らによるSNSでの報告が相次いでいるようです。皮肉なことに、と言って良いかどうか、反面教師としては彼の活動は成功でしょう」(全国紙社会部記者)

    またその炎上のさなか、関連して、ある動画が話題になっている。『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ)に、芸能界引退前の島田紳助が出演した際のものだ。

    番組内で島田は、少年時代から母親に対して「勉強して何になるねん」と反抗していたというエピソードを紹介。しかし自身が親になり、勉強ばかりしている自身の子どもに対して同じ言葉を投げ掛けたところ、「人生の選択肢が増える」と答えられて涙が出たそうだ。また、京都大学の法学部卒でマッサージ師をしている「姉ちゃん」のエピソードも披露。いろいろな選択肢がある中で彼女は「マッサージを選んだ」と語ったとのことで、「1万円の小遣いで300円のモノを買ってもいい。でも千円では2千円のモノを買えない」と、笑いを交えながら“深イイ話”に仕上げている。

    これらの中で島田が発した「中高生見てるか、(だから)勉強せえ」には、胸を打たれた人も多いようだ。ネット上には、島田の言葉や巧みな話術に感心したような書き込みが見られる。
    《紳助、話うまいなぁ。これぞプロやね》
    《1万円と千円の差のところで完全に納得した》
    《なるほど…やる気出てきたw》
    《学生のころに聞きたかった…》
    《あまり好きな芸人ではなかったけれど、この話は素晴らしいと思う》
     芸人になる以前、学生時代には素行不良だった島田に対し、「お前が言うな」との声も見られるが、それこそ現代の学生たちには反面教師としてもらいたいものだ。


    (出典 daiki-global.work)



    (出典 i.ytimg.com)


    【【話題】不登校小学生YouTuberのあの炎上発言に、ある大物司会者の番組が話題にwwwww】の続きを読む



    (出典 cdn-images-1.medium.com)


    下のYouTuberって結構炎上するよな?

    1 ばーど ★ :2019/05/13(月) 11:52:18.89 ID:BDYQYVrZ9.net

     東京・渋谷駅前のスクランブル交差点にベッドを運び込んで寝そべる動画が動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿された事件で、警視庁渋谷署は13日、都内の会社役員でユーチューバーの男(27)ら男女7人を道交法違反(道路での禁止行為)容疑で東京地検に書類送検した。

     渋谷署幹部によると、7人は3月27日夕、男性が寝そべるベッドをスクランブル交差点の真ん中付近に運び入れ、歩行者の通行を妨害した疑い。信号が赤に切り替わる前に戻ろうとしたが、転倒して布団が路上に散乱するなどした。調べに対し、会社役員の男は「面白い動画を撮りたかった」と容疑を認めている。

    2019年5月13日 11時12分
    読売新聞オンライン
    http://news.livedoor.com/article/detail/16450556/

    関連スレ
    【YouTuber】人気YouTuber「警察に出頭しました」 渋谷スクランブル交差点に「寝てみた」で批判
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1555993892/


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 hayabusa.io)



    (出典 breaking-news.jp)


    【【速報】YouTuber大量書類送検!!! 1ヵ月くらい前のアノ炎上騒動でwwwww】の続きを読む



    (出典 www.antevenio.com)


    最近のYouTuberってこういうの多いよな

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/05/07(火) 06:54:30.28 ID:Fn2Mj+wv9.net

    https://ryukyushimpo.jp/news/entry-913377.html
    2019年5月5日

    「俺が自由な世界をつくる」。自由を求めて学校に通わない選択をした中村逞珂(ゆたか)さん(10)=宜野湾市=が「少年革命家 ゆたぼん」と名乗り、ユーチューバーとして活動している。大阪生まれ、沖縄在住のゆたぼんは「ハイサイまいど!」で始まる楽しい動画を提供しつつ、いじめや不登校に悩む子や親に「不登校は不幸じゃない」と強いメッセージを発信している。

    ゆたぼんが学校に通わなくなったのは小学校3年生の時。宿題を拒否したところ、放課後や休み時間にさせられ不満を抱いた。担任の言うことを聞く同級生もロボットに見え「俺までロボットになってしまう」と、学校に通わないことを決意した。現在も「学校は行きたい時に行く」というスタイルを貫いている。

    配信する動画は歌やお笑い系が多い。パワフルに熱唱する姿は、父親の幸也さん(39)の影響で好きになったブルーハーツをほうふつとさせる。

    人気作家や編集者、お笑い芸人などと共演を重ね「ノートに書くだけが勉強じゃない。いろんな人に会うことも勉強だ」と、学校ではできない学びに自信を深めている。

    活動をしていると「死にたい」という子どもから相談が寄せられることもある。そういう時は友達になり「死ぬな。苦しむな。学校なんて行かなくてもいい」と言い続けている。

    夢は子どもだけが乗れるピースボートで世界中に友達をつくり、戦争をなくすこと。子どもの自殺が増えるとされる夏休み明けの頃には、子どもを集めたライブを開催する計画も練っている。

    4日にインターネットラジオ「ゆめのたね放送局」の最年少パーソナリティーに就任。毎週土曜午後8時から30分番組「自由への扉」を放送している。

    ラジオでは苦しんでいる子に向けて勇気を与えるメッセージを発信するつもりだ。


    (出典 030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp)


    ★1が立った日時:2019/05/05(日) 22:20:06.75
    前スレ
    【YouTuber】10歳のユーチューバー 自由を求めて学校に通わない選択「不登校は不幸じゃない」「俺が自由な世界をつくる」★10
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557139006/
    【YouTuber】10歳のユーチューバー 自由を求めて学校に通わない選択「不登校は不幸じゃない」「俺が自由な世界をつくる」★10
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557139009/

    関連スレ
    【脳科学者】茂木氏、学校通わない少年ユーチューバーを「応援します」「勝手にあれこれと推測するのはおかしい」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1557113949/

    https://030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp/archives/002/201905/c07e288ba4a061105f236a0b79e69435.jpg


    (出典 rxcxy.com)



    (出典 p.mamastar.jp)


    【【驚愕】無名の10歳沖縄YouTuber、一気に有名人になってしまうwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ