ミコさんの話題ニュースまとめ

当サイトは2chやTwitter、Yahooニュースなどで話題になっている面白ネタをまとめ、毎日更新しています。



    (出典 www.tv-asahi.co.jp)


    脱食か?

    1 胸のときめき ★ :2019/11/13(水) 16:52:59.80 ID:MGNziNRU9.net

    11月10日、女優の橋本愛がインスタグラムを更新。〝激ヤセっぽい〟写真を投稿し、ファンを驚かせた。

    橋本はこの日、《水がきれい》などとつづり、海の浅瀬のような場所で、水に浸かりながらあお向けて寝転んでいる写真をアップした。

    この写真では、橋本の腕や脚が異常に細く見えるのだが、これについては、

    《あ、水に浸かってる部分が光が屈折して?実際よりだいぶ細く見えるだけだから心配しなくて大丈夫ですよ! かくゆう私も写真見たときはビビりました》

    などと説明している。


    https://myjitsu.jp/archives/99626


    (出典 up.gc-img.net)


    【【画像あり】橋本愛が激ヤセ!…本人認めず物理学的に解説www】の続きを読む



    (出典 president.ismcdn.jp)


    SMAPとかよりそうやな

    1 muffin ★ :2019/11/15(金) 18:16:24.76 ID:hXPCcxWL9.net

    https://npn.co.jp/article/detail/77586300/
    2019年11月15日

    N国ことNHKが国民を守る党の立花孝志代表は15日、ツイッターを更新。マツコ・デラックスとの騒動が続く中、新たに会社を設立したことを明かした。

    立花代表は、NHKから国民を守る党に所属する五十嵐浩之天童市議会議員の「NHKの受信料なんか払ってたら、『気持ち悪い存在』とか『ふざけて払ってる』とか言われるぞw」というツイートを引用する形で、「私立花孝志は、マツコ・デラックス被害の会株式会社の代表取締役になりました。」とツイート。マツコとの決着に向けて、会社設立という新たな行動に移したことを明かしている。

    立花代表は、11日に自身のYouTubeチャンネルの動画を更新し、改めてマツコとTOKYO MXへ謝罪を要求しており、12月末までに動きがない場合は原告を集めての1万人訴訟の構えを示すなどしていた。

    この立花代表の“会社設立”ツイートに対し、「がんばってください!」「謝罪が無いのならやむを得ないですね。」「粛々と対応して下さい!」など、支持者などから立花氏を擁護する返信が見られている一方で、「他にする事は無いんですか?」など冷めたコメントも見られている。

    株式会社を設立したことにより、会社としてどのような行動を取るのか。立花代表の新たな動きに注目したいところだ。

    ★1が立った日時:2019/11/15(金) 15:56:12.84

    【芸能】N国・立花孝志氏、「マツコ・デラックス被害の会株式会社」設立
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1573800972/


    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 geinou-media.com)


    【【衝撃】N国・立花孝志氏、NHKより先にあの人ぶっ壊す!】の続きを読む



    (出典 static.blogos.com)


    そんな顔には見えんが…

    1 Egg ★ :2019/11/15(金) 12:44:56.08 ID:3jiAXgOS9.net

    元アイドルが再婚を発表した。ストーカー被害に遭った菊池桃子が選んだ相手の素顔とは

    2人が出会ったのは、4年前のことだった――

    ’15年10月、菊池桃子が「一億総活躍国民会議」の民間議員として首相官邸を訪れた際、新原浩朗氏は付き従うように背後を歩いていた
    「新原(にいはら)さんは『仕事が出来すぎて嫌われる』タイプ。非常に優秀で、何でも自分で出来てしまう。それと同じ働きを部下にも求めるので、省内では敬遠されています。部下が異なる意見を言おうものなら、胸ぐらを摑んで壁ドンをすることもあり、『パワハラ』ならぬ『ニイハラ』として有名です(苦笑)。そんな評判なので、菊池桃子さんは大丈夫かと心配する声もあります」(経産省中堅官僚)

     元トップアイドル、菊池桃子(51)が経産省経済産業政策局長の新原浩朗(ひろあき)氏(60)との再婚を発表した。新原氏は東京大学経済学部卒業後、’84年に旧通産省に入省。産業組織課長や首相秘書官などを歴任した。ちなみに今回が初婚となる。

    「ただ、『パワハラ体質』が災いし、厚労省や内閣府に出向させられる憂き目にも遭いました。ところが、’12年に第2次安倍政権が発足するや、官邸に忠誠を尽くす『官邸官僚』として活躍の場を与えられるようになった。安倍政権の『目玉政策』である幼児教育の無償化や働き方改革、キャッシュレス決済時のポイント還元制度などで豪腕を振るい、その論功行賞で『筆頭局長』として古巣に復帰したのです」(全国紙経産省担当記者)

     一方の菊池桃子は、’09年に法政大学大学院に入学し、修士号を取得。’12年からは戸板女子短大の客員教授に就任している。芸能界以外にも活動の場を広げ、’15年には政府の「一億総活躍国民会議」の民間議員に選出され、そこで新原氏と出会った。来春からはNHKの朝ドラ『エール』にも出演予定で、再婚は子供たちに応援されてのことだったという。

    「還暦を迎えた官僚との再婚を決断したのは、ストーカー事件の被害者になったことも大きかったと思います。’18年に同じ元タクシー運転手に2度もストーカーをされて、恐怖感は尋常ではなかったはず。そうした意味で、自分を守ってくれる人がいない状態に対して、将来への不安もあったのでしょう」(芸能リポーター)

     新原氏のあだ名は「将軍」。菊池桃子を守ることが期待されている。

    ’08年に本誌が目撃した長女と歩く菊池桃子。この長女も現在は18歳になり、今回の再婚を後押ししたという

    ’80年代に清純派アイドルとして人気を集めた


    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17383929/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【悲報】菊池桃子さん、パワハラ危機!…お相手の正体・・・】の続きを読む



    (出典 img.jisin.jp)


    心臓に悪いゲームか…

    1 ひかり ★ :2019/11/15(金) 11:33:01.51 ID:YYVDz2oW9.net

     11月12日深夜に放送されたラジオ番組『星野源のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に、『メタルギア』シリーズで知られるゲームデザイナー・小島秀夫監督がゲスト出演。パーソナリティを務める
    星野源と、プライベートで交流した話やゲーム談議に花を咲かせた。

     雑誌POPEYEで連載していた企画「星野源の12人の恐ろしい日本人」で7~8年前に対談して以来、親交があるという星野と小島監督。星野が「その時から個人的にやり取りさせていただいて」と話すと、
    小島監督は「そうです、あの、辛い時とかも……」とポツリ。

     すると星野は「そうそう! そうですよね」と思い出したように深い相槌を打ち、「一緒にご飯を行かせていただいて、本当に大変だったと思いますけども、この4年弱」と、2015年12月15日に長年勤めた
    コナミデジタルエンタテインメントを退社し、翌16日から新会社「コジマプロダクション」を立ち上げて奔走してきた小島監督の労をねぎらった。

     そんな星野との関係性を小島監督は、「年齢は違うんですけど、趣味も合いますし、なんかこう……友達というか」と説明しつつ、「モノづくりの話とかいろんな話をさせていただき、すごく勉強になる」と称賛。
    それを聞いて星野は「いや、こちらこそ」と恐縮しながら、小島監督に初めて会った印象について「すごい憧れの人だったんですけど、話しやすいというか。趣味が合うなって感じがあってすごくうれしかったです」と
    同じように親近感を抱いたことを明かした。

     なお、以前星野は同ラジオ番組で、コジマプロダクションに遊びに行った際、同プロダクションの1stタイトル『DEATH STRANDING』(デス・ストランディング)の完成前に全貌を教えてもらったと
    語っていた。

     その記念すべきタイトルが11月8日に発売されたということで、「とにかく発売おめでとうございます」とお祝いの言葉をかけた星野。配達人の主人公を操って荷物を運ぶゲームシステムになぞらえ、
    「(スタッフ)みんな“配達依存症”になっています」と、ハマっていることを表現。すると小島監督は「普通、学校行ったり、会社で仕事したりすると、『あ~終わったわ~家でゲームで遊ぼうか』ってなるけど、
    このゲームは仕事して勉強して、今から仕事。仕事ばっかりしてる」と言い表した。

     また番組では、小島監督がリスナーからの質問に答える場面も。「やられた!悔しい!と嫉妬してしまったゲームはありますか」と問われると、小島監督は『ハーフライフ』と答え、
    「初めて物理を持ち込んだ(キャラがモノを持てたりなど)ので、あれでゲームの世界がちょっと変わったんです」と評した。次に「グランド・セフト・オート」も挙げ、
    「あれはすごかったです。オープンワールドの元を作ったとうか、先読みしていたので、あれはプログラマーがいたからこそできたゲーム」と絶賛。「あとは最近だと『INSIDE』」とも。
    「『INSIDE』はやられたというか、ムカつきました!(笑)『なんやこれ!? すごすぎるやないか!?』って。あれは嫉妬ですね」思わず本音を吐露した。

    リアルサウンド 全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191115-00010020-realsound-ent


    (出典 bluesea0925.com)



    (出典 auctions.c.yimg.jp)



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    【【驚愕】星野源さん、依存症告白!】の続きを読む



    (出典 nordot-res.cloudinary.com)


    代役という話では済まされんな!

    1 muffin ★ :2019/11/15(金) 11:42:18.23 ID:hXPCcxWL9.net

    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1795924/
    2019/11/15

    「うちに連絡があったのは、(事故発生から3時間後の)11月6日の夜11時ごろでした。“史郎さんが収録中に大けがをした”という連絡で、大騒ぎでしたよ」と語るのは、俳優・佐野史郎(64)の義母(83)。

    佐野は年末放送予定の『ガキの使いやあらへんで!! 年末スペシャル(仮)』(日本テレビ系)の撮影中に腰椎を骨折し、全治2カ月の重傷を負った。事故が発生したのは6日午後8時ごろ、茨城県内で恒例企画「笑ってはいけない」シリーズのロケ中だった。

    佐野は現在入院中で、2週間の安静が必要だという。彼と妻で女優の石川真希(59)は東京郊外にある二世帯住宅で生活している。2階は佐野夫妻、そして1階は石川の両親が暮らしているのだ。

    ドラマ『ずっとあなたが好きだった』(TBS系)では実母から溺愛される“冬彦さん”を演じていた佐野だが、実生活では二世帯同居している義母から溺愛されている。かつて本誌の取材に対し、義母は、こう語っていた。

    「史郎さんのドラマは、もちろん全部チェックしています。『今度はどんな役かな?』と、いつも楽しみにしています」そんな義母にとって、今回の佐野の負傷と入院は、かなりのショックだったようだ。

    「役者ですし、あまりバラエティ番組には出ないのですが、今回は年末の特番で、“どうしても”と、頼まれて出演することになったようです。腰椎を骨折していますから、病院でもベッドの上で横になったきり動けません」

    ーー「笑ってはいけない」の撮影で、液体窒素を使って浮き上がる企画だったそうですね。

    「まったくバカバカしすぎて(家族としては)笑えませんよ。まぁ、本人も承知して出演したのでしょうけど……」

    ため息をつく義母。しかし佐野の病室での様子を聞くと、少し声が明るくなった。

    「史郎さんが『動けないけれど頭はしっかりしているから、ここで仕事するよ』と言うので、台本とか執筆用のパソコンとかを病室に運びこみました。早く完治して、“笑い話”になればいいのですが……」

    誰よりも強く佐野の復帰を願っているのは、もしかしたら義母なのかもしれない。


    (出典 image.chess443.net)



    (出典 livedoor.sp.blogimg.jp)


    【【ガキ使】佐野史郎の義母さん、むしろ涙!…ダウンタウン動かず・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ